ランドセル 価格相場

ランドセルって高額品と思っている方も多いようですが、実際の価格相場ってどれくらいなのでしょうか?

イメージとしては5万円以上はする感じだけど、大手ランドセルメーカーが販売実績に基づくデータを紹介しています。

TVCMでもお馴染みのフィットちゃんランドセルが自社販売の人気価格帯データを公表しています。

2015年度公表の人気価格帯は、下記の通り3万円代が一番人気でした。

2015年ランドセル価格相場

 

一番人気の価格帯は3万円台ということで、思っていたよりは安い値段のランドセルが売れているみたいです。

まあ5万円以上となるとフィットちゃんの中でも上位ランクのランドセルになるので、品質とデザインと耐久性のバランスが良い3万円~4万円台の価格帯が選ばれるんでしょうね。

ちなみに2016年度公表の人気価格帯は、下記の通り平均して1万円ほど単価がアップしています。

2016年度公表フィットちゃん価格相場

 

フィットちゃんランドセルの価格相場のデータを紹介しましたが、他のランドセルブランドでもほぼ同じ価格帯(3万円~5万円)が売れているようです。

確かにこの価格帯が、お値段と品質・デザイン・耐久性のバランスが取れています。

この値段の特徴は、クラリーノ素材を使用しているということです。

 

【ランドセルの素材で価格は違う】

クラリーノ素材とは人工皮革のことで、「軽い・水に強い・型崩れしない」という特徴があります。

お値段もお手頃なことから、5万円以下のランドセルはほとんどがクラリーノ素材で作られています。

牛革やコードバンなどの自然素材のランドセルは「高級感・丈夫・傷に強い」などのメリットがありますが、価格帯は5万円以上する高額品となります。

それに加えて日々のお手入れも継続して行わないといけないので、6年間使うことを考えると高級志向にこだわる方以外は選ぶ人は少ないようです。

その点クラリーノ素材はほぼお手入れの必要はなく、6年間お手入れなしで使っている人も多いです。

 

【クラリーノ素材はカラーバリエーションが豊富】

さらにクラリーノ素材はカラーバリエーションが豊富で、特に女の子が喜ぶカラー&デザインが多数販売されています。

3万円~5万円の価格帯の商品ラインアップが一番多いのは、クラリーノ素材を使ってカラー&デザインが豊富に展開できるからです。

例えばフィットちゃんならこんな感じです。

(女の子向けランドセル)

女の子向けランドセル

 

(男の向けランドセル)

男の子向けランドセル

 

イオンかるすぽも多くのカラーが販売されています。

イオンかるすぽ

 

このようにランドセルの売れ筋価格相場は「3万円台~4万円台」で、各ランドセルブランド共に多くのラインアップを展開しています。

選ぶ楽しみもあって、品質的にも安心して購入できる価格帯のランドセルと言えます。

↓↓↓人気価格帯の豊富なカラーバリエーションをチェックするならコチラのページ↓↓↓

>>ランドセル人気価格帯のカラーバリエーションはこちら<<

 

おじいちゃん・おばあちゃんにランドセルをプレゼントしてもらう方はコチラ

 

 

HOME